9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2021年08月06日
土地のお話

半田市乙川大規模分譲地 外構工事の流行り? Part2

現在22区画が上棟している現地ですが、外構も完成した区画も増えて来ました。

 

前回のブログでが、天然石が敷き詰められている3区画の外構のご紹介をさせていただきました。

 

今日現場に行ったところ、更に3区画の外構で天然石が敷き詰められていました。

 

最近は本当に流行っているのでしょうか?

何度もブログで書いていますが、この分譲地は1区画を除き160㎡以上の広さが確保されています。

 

皆様の外構が素敵なこともあり、このくらいの広さの土地の一戸建てっていいなぁ!!と思います。

 

お客様の家が完成していくのを見るのが本当に楽しいです。

 

帰りに久しぶりに分譲地の近くの『GIGGLE』で豪華なランチを食べて来ました。ここの肉料理はボリュームがあるだけでなく本当に美味しいですよ!!

 

この記事を書いた人
堀田 秀隆 ホッタ ヒデタカ
堀田 秀隆
元々は、某トヨタ系企業に就職した技術者でしたが、某ハウスメーカーで営業を、設計事務所で設計を学び、弊社では分譲住宅の設計・施工・現場管理をした後、現在の不動産営業をしております。 この仕事はつくづく「人生相談」に似ていると実感してます。私の経験・知識・人脈をフル動員して皆様のご相談に乗らせていただき、安心したお取引が出来るように全力で頑張ります。
arrow_upward