9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2021年02月07日
知識

家づくりで後悔したこと・良かったこと

よく考えて購入したつもりでも、住んでみてわかって「後悔したこと」や「思っていたより良かったこと」を、お客様よりお聞きしました。

今後の住まい選びの参考にして下さい。

周辺環境

)町内会の世話役が思った以上に大変だった。

)スーパーが近くて便利と思っていたが、総菜を作っているので、臭いが流れてきて洗濯物の衣類について困っている。

)年配の方が多く住んでいるエリアだったが、自分の子供をかわいがってくれるのがうれしい、家庭菜園で取れた野菜をいただけて、家計が助かっている。

)病院の近くでもないのに、救急車が頻繁に通りうるさい。

)よく行く公園の隣の住人が飼っている犬がバカでかくて頻繁に吠えるので、子供が怖がる。

)スーパーが近いので、散歩がてらに夜の特売時間に買いに行けて節約ができうれしい。

)いろいろなお店が増えて、買い物が便利になった。

)犬の散歩で塀におしっこをかけられ迷惑している。注意のプレートとダミーの防犯カメラを付けたらと教えてもらい、設置したとところなくなった。

土地条件

1)もう少し、土地が広ければよかった。

)庭が欲しくて広めの土地を購入したが、草取りが思った以上に大変。

)道路幅員が4mでしかも隣の塀が高く、車の往来が見えずらく車の出し入れがしにくい。

)北側道路でも、注文建築で家の設計が良かったのか、家の中が明るく満足している。

)南道路で日当たりが良いが、日ざしが強すぎて外壁が傷みやすい気がする。

)ハザードマップなどを良く確認して購入したので、安心して住んでいる。

)下水が入っていないエリアだったので、浄化槽の点検費用などでランニングコストがかかるし、時々ご近所の浄化槽が匂う。それ以外は土地も50坪あり、日当たりも良く満足している。

)抜け道になっていると聞いていたが、思った以上に頻繁に車が通るが慣れた。

)若いころは駅まで徒歩20分でも良かったが、年齢を重ねると、仕事が終わり帰宅する時にはだんだんきつくなってきた。帰り道に重たい買い物は絶対無理!と妻にも伝えている。

10)住宅メーカーのユニットのスパンが土地に合わず、当初と違う住宅メーカーで建てたが、土地が有効活用できて満足している!

間取り

)収納が全く足りない!かといって、断捨離もできない。

)こんなに収納がなくても良いと思ったが、絶対に収納はたくさんあったほうがいいと勧められて購入したが、子供が大きくなり収納が多く満足している。お部屋がスッキリ片付いて気持ち良く暮らせている。

)4人家族で3LDKと4LDKと悩んだが、4LDKを勧められ購入して正解だった!納戸部屋ができたが、たくさん収納ができリビングに物があふれないので、友達を呼んでもいつもきれいねと言われる。子供が巣立ち夫婦だけになったら、壁を抜いて、大きな部屋にするつもり。

)知って購入したものの、トイレの位置が失敗した。玄関から丸見え!

)建売りを購入したが、扉の位置が悪く、扉同士が干渉して日々の生活のストレスになっている。

)リビング内階段だったので、暖かい空気が逃げないか心配したが、思ったほど気にならなかった。それより、子供と顔を合わせる機会が増えたので、会話が増えたような気がする。

)マンションのコンセントの位置や数が不満である。案内時に説明されたが、入居するまでは気にも留めなかった。リビングが延長コードだらけになった。

堀田土地では、ご来店時に土地を見るときのポイントや、内覧に建物を見るときのポイントなどを説明しています。見落としがちなこともアドバイスしますので、きっと参考にしていただけますよ。

この記事を書いた人
桜井 ともみ さくらい ともみ
桜井 ともみ
大手住宅メーカーで3年間、女性営業マンとして勤務。その後(株)堀田土地に入社し不動産仲介業に従事し、24年になります。初めの頃は、失敗や知識不足で至らぬこともありましたが、日々精進を怠らず勉強し、きめ細やかな気配りを忘れないように努力した結果、今ではお取引させていただく物件の半分は、ご紹介によるものやリピーターのお客様になりました。 これからもお客様に寄り添って、不動産に関することなら何でもご相談いただけるようなコンサルタント営業をしていきます。
arrow_upward