9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2020年12月18日
趣味・その他

地下鉄の広告スペースの空きが増え不況感漂う!

昨日、子供の学校の保護者会があり、地下鉄に久しぶりに乗りました。

地下鉄の吊り広告を見ると、名古屋交通局のmanacaの広告が多く、中には『広告募集』の吊り広告がありました。私は、いままで見たことがありません。

ふと見上げると、広告の空きスペースが多いことにも気が付きました。

企業が、経費削減で広告費を控えているのでしょうか?不景気感が漂っています。

毎年この時期ですと、クリスマス向けの広告で、赤系や金色を使った広告が目につき、うきうきした気分になりましたが、今年はそのような広告が見られません。

 

安城市でも新幹線の駅の南口側の東横インが軽症者の療養施設になりました。

早く、新型コロナウィルスの感染が収束して欲しいです。

この記事を書いた人
桜井 ともみ さくらい ともみ
桜井 ともみ
大手住宅メーカーで3年間、女性営業マンとして勤務。その後(株)堀田土地に入社し不動産仲介業に従事し、24年になります。初めの頃は、失敗や知識不足で至らぬこともありましたが、日々精進を怠らず勉強し、きめ細やかな気配りを忘れないように努力した結果、今ではお取引させていただく物件の半分は、ご紹介によるものやリピーターのお客様になりました。 これからもお客様に寄り添って、不動産に関することなら何でもご相談いただけるようなコンサルタント営業をしていきます
arrow_upward