9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2021年01月24日
賃貸お役立ち情報

家賃が払えない!!

コロナウイルス感染症の影響は、広範囲にわたりさまざまな影響を及ぼしています。

いったいいつまでこんな憂鬱な日々を過ごさないといけないのでしょうか?

このところ『家賃が払えないがどうしたらいいのか?』という相談を耳にします。

そんな時、次の2つの制度を検討してみては?

住居確保給付金

離職・廃業またはやむを得ない休業等により、経済的に困窮している状態であって、就労能力および就労意欲のある方のうち、住宅を失った方もしくは失うおそれのある方に住宅費を支給する制度です。

詳細は厚生労働省のホームページを参照ください。

※よく似た支援制度である「家賃支援給付金)(テナント・事業者向けの支援)とは異なる制度です。

生活福祉資金の特例貸付

新型コロナウイルス感染症の影響によって休業、仕事が減ってしまい、収入が減少した方に対して、無利子・保証人なしで融資を行う制度です。

生活福祉資金には緊急小口資金と総合支援資金の2つがあり、どちらもお住まいの市区町村の社会福祉協議会でお申し込み、ご相談を受け付けています。

詳細は厚生労働省のホームページを参照ください。

この記事を書いた人
天野 浩人 アマノ ヒロヒト
天野 浩人
私が当社に勤め早、四半世紀、年齢も半世紀を超えました。 体力は年々衰え、体はいうことを利かなくなりますが、何とかこの経験を活かし皆さまのお役に立てるよう、これからも頑張ってまいります。 どんな些細なことでも結構です。遠慮なくご相談ください。 【趣味】 ゴルフ(思いっきりボールをひっぱたくと気分が爽快です) カラオケ(思いっきり大声を出すと気分が爽快です)   ※別にストレスが溜まっているわけではありませんよ
arrow_upward