9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2020年09月05日
地域情報

フローラルガーデンよさみ

刈谷市高須町にある公園です。


フローラルガーデンよさみは、依佐美送信所跡地に作られました。花と緑のあふれる公園です。2007年4月にオープンしました。

この公園ができる前は、公園の周囲には依佐美送信所の跡とともに、高さ250mの鉄塔が8基もありました。


パリのエッフェル塔(1889年)の312mには及ばないものの、当時「東洋一」といわれた原ノ町送信所の200mを上回っていました。東京タワー(333m)が建設される1958年まで「東洋一」の高さを誇っていました。


飛行機や新幹線の客室内からも見え、遠方から帰って来るときにこの鉄塔を見ると、刈谷に帰って来たなぁと思ったものです。


また、真珠湾攻撃暗号電報「ニイタカヤマノボレ」の送信が伝えられるのは、依佐美のほか千葉県の船橋送信所です。


依佐美から潜水艦向け超長波が送信されたと考えられており、潜水艦の日誌に「東通の超長波17.44KCは深度17mにて受信」とあるそうです。


電報は1941年12月2日に岩国市柱島沖合の旗艦「長門」から有線で東京霞ヶ関の東京通信隊(東通)に送信され、同所から船橋と依佐美から「中継」されたとのことです。



刈谷市のシンボルであるとともに第二次世界大戦に関わる重要な施設だったんですね。
この記事を書いた人
堀田 秀隆 ホッタ ヒデタカ
堀田 秀隆
元々は、某トヨタ系企業に就職した技術者でしたが、某ハウスメーカーで営業を、設計事務所で設計を学び、弊社では分譲住宅の設計・施工・現場管理をした後、現在の不動産営業をしております。 この仕事はつくづく「人生相談」に似ていると実感してます。私の経験・知識・人脈をフル動員して皆様のご相談に乗らせていただき、安心したお取引が出来るように全力で頑張ります。
arrow_upward