9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2021年07月31日
地域情報

半田市報8月号の情報コーナー

半田市市街地整備課の丸田さんよりご連絡をいただき、半田市報8月号を送っていただきました。

半田市報8月号の情報コーナーに弊社が寄付した『ヒラドツツジ625本とシロツメクサ40㎏』の掲載があったと言うことです。

いつもご連絡をいただく半田市市街地整備課の丸田さんは乙川中部地区の担当者です。

この地域を良くしようと奔走されています。

 

今回、弊社の大規模分譲地は昔は紡績工場が有ったこともあり、用途地域としては準工業地域に指定されています。

 

ところが、工場が無くなった跡地はほぼ住宅地に転用されているのが現状です。

 

弊社も開発行為をする際のデザインコンセプトとして、『統一的で、すみよう安らぎのある環境を備えた住宅開発』とさせていただきました。

 

そして、独自の『街づくりガイドライン』を作り、住みやすい環境になるように配慮させていただいております。

乙川中部地区は西三河から知多半島に入る入口になります。逆に言えば、乙川中部地区は刈谷市にも通勤可能な地域になります。

 

刈谷市を中心とした地域は、地価が高く良好な住宅地を手に入れることは本当に大変です。

 

刈谷市と比べたら半額で良好な住宅地が手に入るのが乙川中部地区です。



弊社の大規模分譲地を是非、ご検討ください。

この記事を書いた人
堀田 秀隆 ホッタ ヒデタカ
堀田 秀隆
元々は、某トヨタ系企業に就職した技術者でしたが、某ハウスメーカーで営業を、設計事務所で設計を学び、弊社では分譲住宅の設計・施工・現場管理をした後、現在の不動産営業をしております。 この仕事はつくづく「人生相談」に似ていると実感してます。私の経験・知識・人脈をフル動員して皆様のご相談に乗らせていただき、安心したお取引が出来るように全力で頑張ります。
arrow_upward