9:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2020年11月17日
教育施設

安城市立明祥中学校

明祥中学校は、1947年(昭和22年)4月、 明治村立明治中学校として開校しました。校地は旧・明治航空基地跡地の一部であり、校舎は旧・明治航空基地の木造兵舎を転用。明治村全域を校区としました。

1955年(昭和30年)4月1日、- 明治村が分割され、安城市、碧南市、西尾市に編入されました。明治中学校は安城市の中学校となり、安城市立明祥中学校に改称されました。

校区は明治村のうち安城市に編入された地域(東端、根崎、榎前、和泉、城ケ入、石井)となり、校区は安城市立城ケ入小学校、安城市立泉小学校校区と安城市立明和小学校校区となりました。

この記事を書いた人
堀田 秀隆 ホッタ ヒデタカ
堀田 秀隆
元々は、某トヨタ系企業に就職した技術者でしたが、某ハウスメーカーで営業を、設計事務所で設計を学び、弊社では分譲住宅の設計・施工・現場管理をした後、現在の不動産営業をしております。 この仕事はつくづく「人生相談」に似ていると実感してます。私の経験・知識・人脈をフル動員して皆様のご相談に乗らせていただき、安心したお取引が出来るように全力で頑張ります。
arrow_upward